入院病棟案内

2012年1月4日

入院を希望される患者様

まずは外来を受診していただき、担当医にご相談ください。
診察により医師が入院加療が必要と判断した場合に入院となります。

入院のご相談はソーシャルワーカーが行っております。
地域医療連携室にご相談ください。

8つの病棟を持ち、入院患者さんのお世話をさせていただいております。

入院生活を快適に送っていただくために様々な設備を整えております。

病棟名 種別 病棟数
南1病棟 一般病棟(筋ジス) 40床
南2病棟 一般病棟(筋ジス) 40床
中央2階 病棟 一般病棟(重症心身障害) 40床
中央3階 病棟 一般病棟(重症心身障害) 40床
中央4階 病棟 一般病棟(重症心身障害) 40床
中央5階 病棟 一般病棟(神経・筋難病など) 50床
中央6階 病棟 一般病棟(混合) 50床
6病棟 結核病棟 60床
  360床
中央病棟からの眺望

南1・2病棟:神経筋疾患(療養介護)

筋ジストロフィーを中心に類縁疾患を含めた神経・筋疾患病棟です。

QOL向上のための快適な環境が保たれています。

1床当たりの床面積:11.05m2(4人部屋)

中央2階・3階・4階病棟:重症心身障害児・者

在宅の重症児の療育活動として短期入所・重症心身障害児(者)が療養している病棟です。

1床当たりの床面積:7.98m2(4人部屋)

中央5階病棟:神経・筋難病、脳外科等

神経・筋難病に対して呼吸及び循環管理を中心とした高度な医療を提供しています。

特別室を完備し、眺望がよく、明るい入院環境を提供しています。

1床当たりの床面積:7.63m2(4人部屋)

中央6階病棟:成育医療、小児科、内科、外科等

小児・成人の混合病棟です。

特別室を完備し、快適な入院生活を提供しています。

1床当たりの床面積:7.63m2(4人部屋)

6病棟:結核

陰圧による空調管理を行い、感染防止に努めています。

入院生活の変化を最小限にし、生活の質の向上を重視した援助を提供しています。

1床当たりの床面積:6.68m2(4人部屋)

南病棟、中央病棟

※中央5階病棟及び中央6階病棟には、特別療養環境室(有料個室)があります。

中央5階病
503号室(1床室) 2,160円
505号室(1床室) 2,160円
515号室(1床室) 3,240円
516号室(1床室) 3,240円
517号室(1床室) 3,240円
518号室(1床室) 3,240円
中央6階病
603号室(1床室) 2,160円
605号室(1床室) 2,160円
615号室(1床室) 3,240円
616号室(1床室) 3,240円
617号室(1床室) 3,240円
618号室(1床室) 3,240円
ナースセンター

 

*個室以外の病室の1床当たりの床面積は最小のものを記載しています。