新外来管理診療棟について

工事の状況

  • ▲ 2018年3月新外来棟本体の工事が完了し、各種検査を受検しました。

  • ▲ 2018年2月内装工事が仕上げ段階に入りました。

  • ▲ 2018年1月内装工事が天井ボード貼り、壁クロス貼り、床仕上げに進みました。

  • ▲ 2017年12月正面の一部を残し、外部足場の解体が完了しました。
    内部では壁下地や天井下地などの内装工事、配線工事、配管工事などを進めました。

  • ▲ 2017年11月外装工事がほぼ完了し、足場の解体を始めました。

  • ▲ 2017年10月外壁や屋上防水など外装工事と並行し、内壁などの内装工事を始めました。

  • ▲ 2017年9月床スラブ工事が完了し、外壁の建込や、屋上防水工事を始めました。

  • ▲ 2017年8月鉄骨の建方が完了し、床スラブ工事を進めました。

  • ▲ 2017年7月先月から引き続き、鉄骨の建方を継続しました。

  • ▲ 2017年6月基礎コンクリートの打設が完了し、鉄骨の建方を開始しました。

  • ▲ 2017年5月先月から引き続き、基礎の配筋、型枠設置を継続し、南東側から基礎コンクリートの打設を開始しました。

  • ▲ 2017年4月基礎の配筋、コンクリートの型枠設置を開始しました。

  • ▲ 2017年3月先月から引き続き、根切り工事を行い、完了した部分から捨てコンクリートの打設を開始しました。

  • ▲ 2017年2月杭基礎の打設が完了し、基礎を掘削する土工事(根切り)を開始しました。

  • ▲ 2017年1月杭基礎の打設と並行して外周部分の山留工事を開始しました。

  • ▲ 2016年12月先月から継続して杭基礎の打設を行いました。

  • ▲ 2016年11月建物の基礎となる杭の打設を開始しました。

  • ▲ 2016年10月 外来管理診療棟建替予定地に仮囲いを設置し、基礎打設前の試掘を行いました。
    準備工事として施工していた消防ポンプ室の建替が完了しました。

  • ▲ 2016年9月 多数のご関係者にご列席いただき、起工式を執り行いました。